市営住宅 365日、24時間サポート致します。 宮崎県で、賃貸・売買の不動産を探すなら信頼あるハトマークの宮崎宅建加盟店で!

申込から入居まで

■ 入居者資格

  • 1. 現に住宅に困窮していることが明らかなこと。
    ※原則として、公営住宅に住んでいる場合や、入居申込者及び同居しようとする親族名義の持ち家がある場合は申込みできません。
  • 2. 入居申込者及び同居しようとする親族に、市町村税や公営住宅家賃などの滞納がないこと。
  • 3. 現に同居し、または同居しようとする親族があり、入居の際は同時に入居できること。
    ※家族を不自然に分離した申込(夫婦の別居の申込など)はできません。
    ※結婚予定の方は、入居予定日までに婚姻届を提出される方が対象となります。
    ※単身入居できる世帯の要件はこちら
  • 4. 収入が公営住宅入居収入基準内であること。
    公営住宅法に規定する収入(所得得月額)が15万8千円以下であること。(一般世帯)
    ただし、裁量世帯については、21万4千円以下となります。
    ※裁量世帯の詳しい内容はこちら
  • 5. 入居申込者及び同居しようとする親族が暴力団員でないこと

■ 入居手続き

入居の手続き時には、次の手続きが必要です。

  • 1. 連帯保証人の署名する「請書」の提出
    「請書」には、連帯保証人1名の「印鑑証明書」及び「市町村長が発行した所得証明書」の添付が必要です。
    また「連帯保証人」については、次の要件をすべて満たすことが必要です。
    1. 宮崎市内に居住していること。
    2. 入居決定者と同程度以上の収入があること。
  • 2. 敷金の納付
    家賃の3ヵ月分に相当する「敷金」を納付することが必要です。